ファイテンの商品を実際に購入し、効果を検証!

ファイテンのTシャツって誰が買うの?

ウェアなどにメーカーのロゴがデカデカと入ったデザインってありますよね?

シャツの前面に思いっきり「LV」とか「DG」とかのブランドロゴのみが入っていて、他に何の飾りもないシンプルなデザインのアレです。

アレって一体誰が買うのでしょうか?

メーカーのシンプルなロゴのみのウェアを着ている人を見るたびに思っていました。

もっと他にデザイン性の高いものがあるだろうに。

なぜあえてブランドロゴのみの超シンプルな服を着るのか?

いつも疑問に思っていたのです。

ところが・・・

 

ファイテンのロゴ入りTシャツ

私はいつものようにファイテンのオフィシャルサイトを見ていました。

するとファイテンにもアレがあるではありませんか?

そう!

メーカーのロゴのみのシンプルなTシャツが当たり前のようにラインナップされているのです。

しかもオフィシャルサイトの人気商品ベスト5にも入っているほどの人気商品です。

うーん・・・欲しい・・・。

Tシャツにしてはやや高いが、生地にはしっかりとアクアチタンが含浸されているし、カラーの選択肢も多い。

いや、でも着心地はどうなんだろう?

着た時のシルエットはどうだろうか?

アクアチタンの効果はどれくらいあるのだろう?

いや待てよ・・・etc

でも・・etc

その時「ハッ」と我にかえりました。

そうか・・私のような人が買うんだコレ・・・。

ブランドのロゴのみのシンプルなシャツを購入するような人は、やっぱりそのブランドに愛着がある人が買うものなんだと気づきました。

しかしそれなら、なおさら買うしかあるまい。

ファイテンマニアを自称するならロゴ入りTシャツの1つも持っていないと恥ずかしいじゃないですか。

私が買わないで誰が買う?

迷っていた私の背中を最後に押したのはファイテンマニアとしての使命感でした。

 

ファイテンのロゴ入りTシャツを購入した本当の理由

ファイテンのロゴ入りTシャツを購入したきっかけは先に書きましたが、本当の理由は別のところにあります。

私がファイテンのTシャツに最も惹かれた本当の理由は、Tシャツ全体にファイテンの特殊技術であるアクアチタン(チタン水溶液)が含浸されているからです。

Tシャツの繊維の1本1本までアクアチタンが染み込んでいるということは、ファイテンのTシャツを着ている間は上半身全体がリラックスモードに入るということに他なりません。

凝り固まった肩にも、緊張した背中にも、負担のかかっている腰にもファイテンのリラックス効果が期待できるという訳です。

仕事の後にファイテンのTシャツを着れば、疲れた身体が癒されてリフレッシュできそうです。

また休日の午後にファイテンのTシャツを着て、完全オフモードになって部屋でゴロゴロする姿を想像すると早くTシャツが届かないかと待ち遠しい気持ちになりました。

スポーツをする時にファイテンのTシャツを着ればどうでしょうか?

思い通りに身体が動き、今までより高いパフォーマンスを発揮できそうな気がします。

それもこれも、私が今まで様々なファイテンの商品の効果を実感しているからなのですが・・・。

簡単に言うと、Tシャツの持つファイテン効果に期待できそうだからという訳ですね。

▶▶公式サイトでファイテンのTシャツを見てみる

ファイテンのTシャツを使用した感想

購入したのはこちらのTシャツ

「RAKUシャツSPORTS(吸汗速乾)半袖ロゴ入り」

カラー;レッド(ロゴ金)

サイズ:S

Tシャツとは言え、生地はしっかりしています。

数回着て首元が伸びてしまったりする心配はありません。

ポリエステル100%なので、綿のように柔らかい感触ではありませんが、汗をかいた時にべたつくことはありません。

実際にこれを着て真夏日に外に出て歩きましたが、不快感は感じませんでした。

商品名にsportsと書いてあるので、これくらいは当然でしょうね。

カラーは11種類から選べるので好みの色を選択できるところは嬉しいところ。

私はレッドに金色のロゴのカラーを選びました。

サイズ選びについては慎重にサイズ表を見てから買うようにしましょう。

適当に買うと私のように失敗することになります(苦笑)※後述します

 

ファイテンTシャツのサイズ選びに失敗しました

私の身長は160cmちょっとなので、サイズはMを選んだ・・と思っていました。

が、よく確認しないままに注文したために、届いたのはSサイズでした。

自分に合わないサイズを買ってしまったのです。

私にはSサイズでは小さすぎました。

実際に着てみると脇の辺りがシワになっています。

最初に着た時にどうもキツイなと思ったのですが・・・

よくよくサイズを確認してみるとサイズが「S」と書かれてありましたね。

完全に私の確認不足でした・・・。

首周りも締めつけられるほどではありませんが、やや窮屈です。

もう1サイズか2サイズ(私の場合はMかL)大きいものを選んだ方が良かったんですね。

反省点:男性、身長162cm、中肉中背の人はユニセックスのMを選ぶべき!

サイズ選びの表を貼っておきますので参考にして下さい。

※身丈=服の胸側の首リブの付け根から裾まで

※身幅=袖の付け根の脇の両端

※裄丈(ゆきたけ)=首の後ろ部分から手首のくるぶし辺りまで

 

ファイテンのTシャツのまとめ

生地や縫製はとてもしっかりしていて、品質については問題のないTシャツだと言えるでしょう。

汗をかいても不快にならないということ。

そして何と言ってもアクアチタン効果のパワーを強く感じるTシャツです。

RAKUシャツSPORTSを着ると、他のTシャツとは違う!と感じることができました。

身体がほぐれる感じがするというか、よく動くように感じましたね(サイズさえ合っていれば・・)

デザインについて

私が購入したのは正面にロゴが大きく入ったものでしたが、大きなロゴに抵抗がある方にはロゴの目立たないモデルも発売されていますので、そちらを選ぶと良いと思います。

またファイテンのTシャツには全てのモデルにアクアチタンが含浸されていますので、私が感じたリラックス効果については同様に期待できると考えられます。

価格について

Tシャツの価格設定の中では高いでしょうね。

単なるTシャツの価格としては安いとはいえません。

しかし私は一応満足しています。

世の中にはブランドロゴ入りTシャツというだけで買いたいと考える人がいます(私のことです)が、単にロゴ入りというだけでファイテンのTシャツを買おうという人はそれほど多くはないでしょうね。

まだファイテンにそれほどのブランド力があるとは言えないからですが、このTシャツは単なるロゴ入りTシャツではありません。

ファイテンの特殊加工であるアクアチタンがTシャツにしっかりと含浸されていて、洗ってもその効果が落ちないという付加価値がついているTシャツ。

アクアチタン込みの価格設定としては「アリ」かなと思います。

生地の質、縫製、アクアチタン、すべてひっくるめたTシャツの価格としては高くはないかなと思うのでした。

▶▶公式サイトでファイテンのTシャツを見てみる

追記:結局Tシャツは中学生の娘にあげました

関連記事