ファイテンの商品を実際に購入し、効果を検証!

ファイテンショップなんばパークス店に行ってきました

2017年3月にリニューアルした「ファイテンショップなんばパークス店」にお邪魔して、色々とお話を聞いてきました。

ファイテンショップなんばパークス店は、2017年3月17日なんばパークス内5階に移転し、リニューアルオープンしました。

なんばパークスは大阪のど真ん中にあるショップあり、シネマあり、緑もあり、なんでもありの巨大な施設です。

正直言って、1回や2回行ったくらいじゃ施設の全貌は掴めません。

画像 http://www.nambaparks.com/

そんな抜群の立地と言えるなんばパークスの5階にファイテンショップがあって、しかもリニューアルオープンをしたということで、

「これは行くしかない!」

と思い、店長さんとショップ店員さんにお見せの売れ筋商品やお店のウリなどを聞いてきました。

 

ファイテンショップなんばパークス店はココ

私はあまり都会に行く機会がなく、何を隠そうなんばパークスの施設を訪れたのはこれが2回目。

ファイテンショップなんばパークス店があるのが5階だということだけは分かっていたので、

「とりあえず5階に行こう」

と考え、エスカレーターに乗り込みました。

ひたすら斜め上に上がっていく変わったエスカレーターに4回乗り継ぎ、5階フロアにたどり着きました。

ぐるりと半周したところでおなじみのファイテンのロゴとアクアチタンカプセルを発見しました。

【住所】〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス5階
【電話番号】0120-510-639
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】不定休

 

ファイテンショップなんばパークス店のここがウリ

チェックPOINT①

ファイテンIPサロン

通路を通るとイヤでも目につくのが大きなタマゴ型のカプセルです。

これはアクアチタン浴カプセルと言って、中に入るとアクアチタンのシャワーを浴びることができます。

顔周辺には酸素がシュシュワ~っと心地よくそよいで来て、全身の力が抜けていくのを感じることができます。

私は利用したことがあるので分かりますが、

超絶リラックスマシン

とだけ言っておきます。

またIPサロン内で、ファイテンから発売されている話題のフットケア製品の2トップ

ファイテンソラーチ」と「ファイテントーケア」のお試しができます。

どちらも独自のコンセプトから開発されたファイテンのフットケアマシンです。

初めて見る方には

「なんじゃこら?」

と思う方もいるでしょうが、この両マシンのスゴさは試してみれば分かります。

痛い!・・でも気持ちい・・イヤ!やっぱり痛い・・

人によって感想は様々ですが、共通していることは、終わった後の爽快感。

足の疲れはどこかへ行ってしまいますよ。

チェックPOINT②

ショップ店員さんによる無料ボディケア

フロア中央にはテープ類とメタックスクリームメタックスローションのテーブルが置いてあります。

身体の不調を感じている人のために、ショップ店員さんが無料でボディケアをしてくれるのです。

ファイテンの商品の良さは使ってみなければ分からない!

逆に言うと、使えばほとんどの人がファイテン商品の良さが分かるという訳です。

私が訪れた時もこのテーブルで店員さんにテープを巻いてもらっている人がいました。

身体の不調を訴えていた人がテープを巻いてクリームを塗ってもらうと、コリや痛みが消え、

「え~?これスゴイですね~」

とベタなリアクションを取っていました。

その人はテープとローションを購入して帰っていましたよ。

店員さんに売れ筋商品を聞いたところ、テープ類とローション、クリームが最も売れると言っていました。

ファイテンショップなんばパークス店の売れ筋商品は?

ファイテンなんばパークス店では何が売れているんですか?

こう質問をすると、店員さんが答えてくれました。

「無料でボディケアを行っていることもあって、テープやクリームで効果を実感した客さんがその商品を買っていくことが多いです」

そしてまた、

「ウチの店ではクリームよりローションの方が良く売れていますね」

とも言っていました。

ランニングが趣味の方にはソックスがお勧めだそうです。

もちろんネックレスもよく売れると言っていましたね。

 

さすが大阪!と思わせてくれるネックレスもラインナップされていました。

阪神タイガースの藤川選手が来店?

以前なんばパークスで阪神タイガースの藤川球児選手のトークショーがあった時に、藤川選手がなんばパークス店に来店されたそうです。

お店にはサインも飾られていましたよ。

実は阪神タイガースの選手はファイテンの使用率が高いです。

藤川投手もそうですが、金本監督も現役時代からずっとファイテンのボディケア商品を使い続けています。

若い選手では藤浪晋太郎選手が有名ですね。

やっぱり都会のお店には有名人が来ることも多いのかな?と勝手に思いました。

 

ファイテンなんばパークス店に行ってみる?

きちんとディスプレイされた商品を眺めるだけでも良いので、なんばパークスに行った時には5階のファイテンショップなんばパークス店に寄ってみて下さい。

身体に不調を感じる方は、無料のボディケアを受けてみることをお勧めします。

店員さんは笑顔で明るい人ばかりなので、分からないことがあれば質問すれば優しく教えてくれます。

なんばパークス店に限らず、どこのファイテンショップに行っても、店員さんは気さくに話しかけてくれてよく教えてくれます。

ちなみにペットボトルを持ち上げる簡単なテストはデフォルトで進められるので、避けることは難しいです(苦笑)

それをウザイと感じるかたもいるでしょうが、必ず通らなければいけない門のようなものと思っておけばそれほど気にはなりませんので。

最後に店長さんも明るくご挨拶をしてくれました。

店長、お忙しいところ、ホントにありがとうございました。

購入したチタンテープX30はランニングにハマっている友人にプレゼントしました。

また訪問させてもらいます。

 

関連記事