ファイテンの商品を実際に購入し、効果を検証!

ファイテン初心者はRAKUWAネックから始めておけ! ~使用した感想と評価~

ファイテン?phiten?

聞いたことはあるけど、ぶっちゃけどうなの?

ファイテンて何なの?

こんな風に思っている方も多いかと思います。

ファイテンは誰もが知っている有名なスポーツ選手(例えば羽生結弦さん、金本監督、ダルビッシュ投手、松山英樹選手など)に愛用者が多く、私のような一般人にも愛用者が増えている健康器具メーカーです。

私も初めはファイテンのことは全く知ず、たまたま立ち寄ったスポーツ店でファイテンRAKUWAネックと出会い、勢いで買ってしまいました。

なぜならその時そこで驚きの体験をしたからです。

衝動買いとは正にこのことですね。

買ったのはRAKUWA(ラクワ)ネックX50という商品でした。

勢いで買いましたが、それなりに納得して買ったのも事実です。

私がその時どんな体験をしたのか?

なぜファイテンのネックレスを購入するに至ったのか?

1分ほどお付き合い下さい!

 

実はそれほど期待していませんでした・・・

私はひどい肩こりと首こりに悩まされていました。

夕方になると肩はガチガチで、肩から背中にかけては人間の皮膚とは思えないくらい硬く張っていました。

並のマッサージでは弾かれてしまうほどで、たいていの整骨院の先生は、

「こんな肩はなかなかお目にかかれないですね~(苦笑)」

と言われます。

私の場合、肩こりがひどい時には吐き気が襲って来るので、そうなる前にマッサージをしたり、お風呂に長時間つかるなどの対策をしていました。

そんな時に立ち寄ったスポーツ店で出会ったのがファイテンのRAKUWAネックX50でした。

見慣れない商品があったため、興味をそそられた私は店員さんに話しかけてRAKUWAネックX50のことを聞いてみました。

すると店員さんは

「肩こりに効く」

とハッキリとは言いませんでしたが、

「本来の力を発揮できる」とか、

「リラックスできる」とか言いながら、

とにかく試して欲しいと言って、私に簡単なテストをさせようとするのです。

そのテストとは、

  1. RAKUWAネックX50を外した状態でダンベルを持つ
  2. RAKUWAネックX50を手首にかけてダンベルを持つ
  3. もう一度RAKUWAネックX50を外してダンベルを持つ

という簡単なものでした。

しかしなんとこれが衝撃の結果となったため、私はRAKUWAネックを購入するに至ったのです。

 

ファイテンのネックレスがもたらすものとは?

テストの結果がどうだったかというと、劇的にダンベルの持ち上がり方に違いが現れました。

何度やっても、RAKUWAネックをつけた状態でのダンベルは軽く持ち上がります。

5回くらいやってみましたが、何度やっても結果は同じ。

その間店員さんはニヤニヤしながら、

「ね?すごいでしょ!?」

などと私にRAKUWAネックの凄さをアピールしてきます。

こんなネックレスひとつでダンベルの持ちあがり方が違うなんて、今まで経験したことがありません。

え?なんで?どんな理屈なの?

とっても不思議でした。

でもダンベルが軽く持ちあがったからと言って、それが何の役に立つのか?

ダンベルが軽く感じるだけの物なら日常の役には立ちませんよね。

しかしその後、店員さんからファイテンネックレスの持つ力の秘密について詳しく聞かせて頂き、

「ふ~ん、それなら身体には良い影響あるよね?」

それほど高い買い物でもなし、試しに買ってみようかな。

そう思った私はネックレスをレジに持って行きました。

 

ファイテンRAKUWAネックの秘密

ネックレスに限らず、ファイテンの作る製品のほぼ全てに採用されているのが「アクアメタル」というファイテン独自の技術です。

アクアメタルとは金属を水に溶かした水溶液のことを言いますが、これは世界で唯一のファイテンの特許技術です。

その金属水溶化技術によって作られたネックレスを始めとした多くの製品の評判は上々で、リピーターと口コミが徐々に広がっていきました。

今やトップアスリートまでもがこぞってファイテンの製品を使うようになっています。

アクアメタルが身体に良い影響を与えるワケは?

金属を水溶化させるということだけでも画期的ですが、ファイテンは様々な試行錯誤の結果、身体に良い影響を及ぼすように最適化されたチタン水溶液を作りだすことに成功しました。

身体に良い影響とは、簡単に言うと身体の生体電気が整うということです。

金属の持つ力によって人の身体の生体電気が整い、人は本来の力を発揮できるようになる。

聞いただけでは「ホントかな?」と思いますよね。

私が初めてラクワネックを付けた時、手に持ったダンベルが軽く持ちあがったのは、RAKUWAネックX50の持つアクアチタンの効果によって私の身体の乱れた生体電気が整った結果だと言われました。

そんな不思議なことがあるのか?

でも実際にダンベルが軽く感じたのは事実です。

目には見えない何かが私の身体に働いたと言われればそうなのかもしれない・・。

そんなふうに思ったことを覚えています。

それから実際にファイテンのネックレスを使ってみて感じたのは、

「これ・・・何となくいいんじゃない?」

というのも、RAKUWAネックX50はダンベルを軽く持ちあげることができただけでなく、私の場合は肩コリや首コリに大きな効果を発揮してくれたからです。

ファイテン加工(アクアメタル)をされた商品には生体電気を整える力があるために、身体に不調を感じている方ほど大きな効果を感じることができると思います。

逆に、どこにも身体の不調がない人にとってはファイテンの効果はそれほど感じないと思います。

私が購入したのはRAKUWA ネックX50という商品で、アクアチタンが通常の50倍の濃度で織り込まれているもので、ファイテンの中では最もよく売れている商品のひとつです。

次の章で詳しいレビューをしています。

ラクワネックX50

RAKUWAネックX50を使用した感想

まずネックレスの着脱が非常に楽です。

特に外す時は左右に引っ張るだけでパチッと簡単に外すことができます。

効果について正直に言うと、私の場合はこれをつけた途端に肩が軽くなった!といった感じではありませんでした。

何となく首と肩が軽くなったような・・・?

くらいのものでしたね。

そもそも半分は勢いで買ったようなものでしたし、買った時はたまたま財布に余裕があったということもあり、ちょっとしたアクセサリーにはなるかな?と。

首、肩に効果があればラッキーだ、くらいに思っていましたからね。

とにかく劇的な効果を感じた訳ではありませんでした。

つけた直後は・・・ですが。

それからしばらくはRAKUWAネックX50をつけていたのですが、ある日ネックレスを付け忘れて家を出たのです。

すると昼過ぎには首が痛くなってきて、肩がカチカチになり、夕方には気分が悪くなるほどでした。

その日は一日中デスクワークだったということもあったのですが、とにかく帰るころには疲労困憊で、身体を引きずるようにして家まで帰ったことを覚えています。

家に帰ってお風呂に入りながら、

「そういえば今日はネックレスを付けていなかったよな?」と気づきました。

明けて次の日、「今日はRAKUWAネック を忘れまい!」と、しっかりと首につけて一日仕事をしました。

驚くことに昨日感じたような首や肩の痛みはほとんどありませんでした。

そしてそこでやっとRAKUWAネックX50の効果に気づいたのです。

「あ~、やっぱり効果あったんだ・・・( ゚Д゚)」

それ以来は家を出る時は欠かさずにRAKUWAネックX50をつけるようになりました。

お風呂に入る時や寝る時は外しますが、肩が張っていると感じた時には、ネックレスをつけたまま寝る時もあります。

こうしてPCに向かってキーボードを打っている時も、RAKUWAネックは欠かせないですね。

▶▶RAKUWAネックX50一覧を公式サイトで見てみる

※購入者の声をファイテン公式サイトより抜粋

交通事故経験者:女性

一生この痛みが続くのか…って思ってたらある日旦那がこの商品を買ってきてくれて付けたところ、痛みが全然無くなったんです。
ビックリしました。
痛み止めが必要なくなった事に感激です!

肩こり持ち:男性

肩こりに長年悩まされていたのでレビューを見てこれは期待できると思い購入しました。かなり頑固な肩こりなのですっきりとまでは言えませんがカチカチになっていたところの表面は少しやわらかくなったと思います。効果はあると思います。

PC作業の仕事:男性

最初は半信半疑で使い始めましたが、今では必需品になりました。
仕事で1日中パソコンによる作業が多いのですが、RAKUWAネック X50を着けるようになってから、肩が凝らなくなりました。

 

まだファイテンを使ったことのないあなたへ

最初はこのRAKUWAネックX50シリーズが使いやすいのではないかと思います。

なぜなら、価格もそんなに高い訳でもなく、色で選んだり、デザインで選んだりと、選択肢が非常に多いからです。

有名なゲームキャラとのコラボや、有名なアスリートモデルがあったりと、常に何かしらの変化があり、楽しみながら選ぶことができます。

▶モンスターハンターコラボモデル

RAKUWAlbNX50 nCGh||| MH4Gf

▶阪神タイガースモデル

RAKUWAネックX50 阪神タイガースモデル

他にも金本監督モデルや、広島カープモデルもあります。

 

また、アクアチタンの含有量が30倍、50倍、100倍と用意されていて、含有量が多くなるほど値段も高くなっています。

最初はX30(30倍)でも良いのかな、と私は思いますが、肩こりのひどい人にはX50(50倍)をお勧めします。

X50ならそこまで高いものではありませんから。

▶▶RAKUWAネックX50一覧を公式サイトで見てみる

関連記事