ファイテンの商品を実際に購入し、効果を検証!

ファイテン効果を最大限高めるための魔法の水?たまねぎエキスの水レビュー

あなたはファイテンの愛用者ですか?

もしあなたがすでにファイテンの商品を使っているなら「たまねぎエキスの水」がファイテンの効果を飛躍的にUPさせてくれるかもしれません。

なぜ、たまねぎエキスの水がファイテン効果を倍増させてくれるのか?

その秘密はたまねぎの外皮に多く含まれる良質のマグネシウムにありました。

ファイテン効果とマグネシウムの関係

ファイテンの特許技術に金属を水溶化させる技術があります。

この水溶液はアクアチタン、アクアゴールド、などと呼ばれ、ファイテンはこれら金属の水溶液をネックレスの紐やソックスの繊維に染み込ませた商品を開発しています。

私はファイテンに効果を感じる者の1人ですが、世界で活躍するアスリートもファイテンの商品に効果を感じて世界を相手に戦っています。

今や多くの人々に愛用されているファイテンの商品ですが、こうした特殊加工されたファイテンの製品の一体何が良いのか?

ファイテンの製品からは、外部に向けて人体に良い影響を及ぼす何かが出ているのか?

これが実験によって明らかになりました。

やっぱり何かが出ている・・

ファイテンは 様々な実験を繰り返しました。

その結果明らかになったことの1つに、ファイテン加工された製品と身体の間に「鉛」を挟むと、その効果が無効化されるということが分かってきました。

鉛がファイテン効果を消してしまうという訳です。

鉛で効果が消えてしまうということは、ファイテン加工された製品からはやっぱり何かが出ているということになります。

マグネシウムがファイテンの効果を高める!?

では逆にファイテン加工された製品の効果を高めることはできないか?

と、こちらも実験を繰り返した結果、最近になってようやく分かってきたのが、身体の細胞にマグネシウムが多く含まれている細胞と、そうでない細胞とでは効果に差があるという事実でした。

アクアメタルを用いた製品の効果をさらに高めるには、細胞に多くのマグネシウムが含まれている方が良いという訳です。

たまねぎの外皮エキスを身体中の細胞にマグネシウムを十分に取り込み、その上でファイテンの製品を使用すると、よりファイテンの効果が高まる。

それならばたまねぎエキスの水を作ろう!

そうして商品化されたのが、「たまねぎエキスの水」なのです。

たまねぎエキスの水を飲んでみた感想

ファイテンの効果が「たまねぎエキスの水」によってさらに高められるなら買わない手はありません。

それを知った私はさっそくファイテンのたまねぎエキスの水をダースで注文しました。

たまねぎエキスの水はどんな色?

ペットボトルに入った水のはうっすらとした黄金色をしています。

透明感があり、何かのお茶のようにも見えます。

ほとんど色はありません。

もちろん着色料は使用されていません。

たまねぎエキスの水はどんな味?

味については薄い見た目同様に、味というほどの味はありません。

強いて言えば、常温で飲むと少し甘く感じるかな?という程度の味覚で、これを味と言ってよいのかと迷うくらいの僅かな甘みです。

冷やすとほぼ味を感じることは無く、柔らかい水といった感じです。

砂糖や甘味料は入っていないので、後味が残るような甘さではありません。

口に含むと、柔らかな水の感触が口中に広がります。

ゴクゴクと飲みやすいので、飲もうと思えば一気に飲み干せますが、定期的(30分おきくらい)に水分補給の役割として玉ねぎエキスの水を活用すると良いと思います。

ちなみに喉が渇いている時に一気に500mlの2/3ほどを飲みましたが、お腹が張るような気配はありませんでした。

スーッと身体になじむ感じというか、かなり吸収が良くトイレが近くなりました。

たまねぎエキスの水で身体に変化があったのか?

私は常日ごろファイテンのネックレスを身につけています。

また、日に最低2回はメタックスクリームを身体に塗り込んでいます。

さらに身体のハリを感じる箇所にはテープを貼っていました。

身体中にファイテンを身につけている状態です。

そこに持って来てファイテン効果をさらに高める「たまねぎエキスの水」で身体の細胞にマグネシウムをたっぷりと取り込めば、一体どのような効果があるのでしょうか?

期待感MAXで「たまねぎエキスの水」を3日間、1日2本ペースで飲んでみました。

飲んだ瞬間に身体がシャキッとするとか、眠気がどこかへ行ったとか、そんな変化はありません。

味もほとんどないので、ホントに普通に水を飲んだ感覚でした。

ただ、しばらくすると肩や背中に感じていたコリが徐々にほぐれていくような感覚が・・・?

そして次に500mlを1時間くらいかけて飲んだあたりで、肩、背中がほんわかしてきたのです。

これは・・・何だ?

温かい温度を感じる訳ではありません。

ないのですが、背中の筋肉の緊張が少し緩んだような感覚で、リラックス感があるのです。

飲み方は一気にゴクゴク飲んだというより、一口ずつ時間をかけてこまめに飲みました。

このリラックスしている感覚?は、飲み終えてから3時間くらい持続していました。

この時身につけていたファイテングッズはと言うと、RAKUWAネックX100チョッパーモデルと、肩周辺にメタックステープ、さらに右腕にはメタックスクリームを塗り込んだ状態でした。

私のいつものコンボです。

いつもと違うのはたまねぎエキスの水を摂取したことだけ。

やっぱり玉ねぎエキスの水はファイテングッズのパワーを引き出す効果があるのかも?

確かにここ3日感は身体の疲労を感じたことは少なかったし、痛みやコリはいつもより軽いものでした。

自分の身体を注意深く感じていれば確かに変化を感じます。

人によっては僅かな違いかもしれませんが、私にとっては玉ねぎエキスの水の効果を感じることができた3日間でした。

たまねぎエキスの水をお勧めしたい人は?

すでにファイテンのネックレスや他のファイテングッズを持っている人にお勧めしたいと思います。

ファイテンを身につけた上で、たまねぎエキスの水を飲んでみて下さい。

効果を高めるコツは、身体中の細胞にマグネシウムが十分に行き渡り、ファイテンの効果が最大限に高まっている!

そう思って飲むのがお勧めです(笑)

12本ともなると結構重いので、たまねぎエキスの水を注文するなら通販がお勧めです。

 

▶▶ファイテン公式サイト たまねぎエキスの水

関連記事