ファイテンの商品を実際に購入し、効果を検証!

羽生結弦選手がいつも身につけているネックレスはコレ!

羽生選手とファイテン

アイススケートの羽生結弦選手は今や国民的大スターですが、実は彼は幼い頃からファイテンを愛用していました。

最初はお父さんの勧めでファイテンのネックレスを身につけたところ、それ以来羽生選手自身がファイテンを気に入って使い続けています。

現在のように活躍するずっと前からファイテンの愛用者だったんですね。

羽生選手の首元をよく見ると、いつも演技の際につけているネックレスが3本見えます。

ぞれぞれ違う種類のように見えますが、3本のうちの2本はファイテンのネックレスです。

▶▶すぐに公式サイトへ見に行く

ファイテンのネックレス「X100チョッパーモデル」と「X100ミラーボール」

羽生選手の使用しているファイテンのネックレスの2本のうち1本は「RAKUWAネックX100チョッパーモデル」です。

留め具の部分が曲がったようなデザインのネックレスで、ブラックとブラウンがあります。

羽生選手の愛用しているのは人気のブラックの方です。

チョッパーモデル

そしてもう1本は「RAKUWAネックX100ミラーボール」です。

ネックレスの紐の部分がチョッパーモデルより細く、繊細なイメージを受ける女性に人気のネックレスです。

羽生選手の使用しているカラーはアースカラーという地球をイメージしたカラーモデルです。

 

 

ミラーボール1

 

2本のネックレスはどちらもファイテンの特許技術によるアクアチタンが紐の部分に通常の100倍染み込んでいるネックレスです。

アクアチタンの効果によって身体が本来のリラックス状態に導いてくれ、その結果スポーツにおいて高いパフォーマンスが発揮できるようになります。

羽生選手は

「つけていると身体の感覚が違う」

と言います。

演技の衣装に合うデザイン性も気に入って本番の演技でもつけるようになり、今では無くては落ち着かないほどにまで愛用しているそうです。

 

羽生選手の愛用するネックレス「チョッパーモデル」

チョッパートップ部6

チョッパーモデルは特にメンズ、レディースとハッキリ分かれている訳ではないようですが、ブラックのモデルは紐の長さが50cmで、紐の部分が耐久性に優れたナイロン製(防弾チョッキに使用されている)となっており、柔らかい触り心地です。

50cmのモデルは女性には少し長いかなと思います。

ブラウンのモデルは紐の長さが40cmとなっていて、皮のような質感の少しつるっとした感じの手触りです。

男性がブラウンを選ぶ時には、首が苦しくないかチェックしてからが良いと思います。

ブラウンは首元にピタッと収まる感じで、ブラックは前かがみになると少し揺れてアピールする感じでしょうか。

写真は私が購入したチョッパーモデルです。

写真のように紐が少し見えて、V字部分が見え隠れするのがブラックです。

チョッパーモデル私服③

ファイテン公式サイトでX100チョッパーモデルを見てみる

▶当サイト内レビュー記事はこちら

▶▶ファイテンRAKUWAネックX100チョッパーモデルの感想

 

 

羽生選手の愛用する「ミラーボール」

ミラーボールは上品なデザインで、女性に人気のモデルです。

こちらもアクアチタンが100倍濃度となっているのでリラックス効果は抜群です。

ミラーボールアースカラー

ミラーボールは女性を意識したデザインですが、男性が使用しても問題なく使えます。

ミラーボールの持つ知的でクールな印象が人気の秘密なのでしょうね。

カラーが2種類と、紐の長さが2種類用意されています。

※2015年秋に新色が発売され現在は3色

カラーはブラック/ゴールドと、シルバー/シルバー、そしてアースカラーです。

紐の長さは40cmと、45cmが選べるようになっていて、女性には40cm、男性には45cmが良いでしょう。

首元のアクセサリーとして、機能とデザインを兼ね備えたミラーボールは都会派のあなたにおすすめです。

ファイテン公式サイトでX100ミラーボールを見てみる

▶当サイト内レビュー記事はこちら

▶▶ 26歳OLにミラーボールを使ってもらった感想

 

偽物注意!!

ネット通販でファイテンの偽物が出回っているとの情報があります。

安物には特に注意が必要です。

詳しくはこちらの記事にて

どうやらファイテンの偽物が出回っているらしい件 詐欺に注意!

関連記事