ファイテンの商品を実際に購入し、効果を検証!

24時間テレビで羽生結弦さんがつけていたネックレスは?どこで買えるの?

2018年8月25日放送の24時間テレビ「人生を支えてくれた人」に羽生結弦さんが出演していました。

故郷の仙台復興に尽力する羽生さんの姿にジ~ン・・ときた人も多いと思います。

羽生さんが仙台を始め、日本のあちこちに訪問するシーンがいくつもありました。

プライベートに近い私服でのドキュメント形式として編集されていましたが、どのシーンにも羽生結弦さんの首元にはネックレスがつけられていましたね。

羽生結弦さんの愛用するネックレスは1つじゃない!?

始めのシーンでは私服にメガネという限りなくプライベートに近いファッションで登場した羽生結弦さんの首元につけられていたネックレスは、ファイテンのRAKUWAネックレスX100カーボンでした。

次のシーンではRAKUWAネックレスX100チョッパーモデルが。

次に競技のシーンが何度か映ります。

羽生結弦さんがフィギュアスケートの競技の際にはいつも身につけているネックレスは3本。

そのうち2本がファイテンのネックレスで、ラクワネックX100チョッパーモデルとラクワネックX100ミラーボールです。

 

この2つは、

「つけていると身体の感覚が違う!」

と羽生選手が言うほど羽生選手のお気に入りのネックレスで、最高のパフォーマンスを発揮するために無くてはならないものだそうです。

次の私服のシーンでもその2本(チョッパー&ミラーボール)が羽生さんの首につけられていましたね。

競技の時に限らず、プライベートの時にも常に身につけているのがファイテンのネックレスなんですね。

24時間テレビ内で「羽生・ディズニー夢のアイスショー」でつけていたネックレスは?

羽生結弦さんの被災地復興への想いをこめたクライマックスがミッキーとのアイスショーでした。

羽生選手はスケートの競技の時にはネックレスは3本つけているのですが、今回は2本でした。

その2本が先ほど挙げた

RAKUWAネックX100チョッパーモデルと、RAKUWAネックX100ミラーボールです。

羽生選手にとっては常に身につけておきたいネックレスはやっぱりファイテンのネックレスなんですね。

それにしても羽生選手のスケートって本当に美しいですね。

ですが、その美しさを表現するための本人である羽生選手は滑り終わった後は汗びっしょりになっていて、本当に一生懸命にすべっていたのだなと思えて、なおさら感動しました。

被災地の方々も、羽生選手の滑りに勇気づけられたのではないでしょうか。

これからも羽生選手の優雅で熱い滑りを見たいものです。

▶羽生結弦さんのネックレスを公式サイトでチェックする

羽生結弦さんが24時間テレビで使用していたネックレスを購入するには?

羽生結弦さんの愛用しているネックレスはファイテンのネックレスです。

Phitenと書きます。

ファイテンの製品を購入するのに最もお勧めなのはファイテンショップという実店舗か、ファイテンオフィシャルオンラインストアです。

ファイテンショップは全国各地にありますので、近くにある方は一度足を運んでみて下さい。

またファイテンの通販サイト、ファイテンオフィシャルストアなら24時間いつでも購入できて自宅に届くので便利ですよ。

【ファイテンオフィシャルストア】公式通販サイト

関連記事