ファイテンの商品を実際に購入し、効果を検証!

ファイテンのX50、X100ってどんな意味?

ファイテンの商品名の表記にはX30、X50、X100というものがありますが、これらはファイテンの特許技術であり、独自のナノテクノロジーによる「アクアメタル」がどれくらいの濃度で含まれているかの目安となります。

X30=30倍濃度

X50=50倍濃度

X100=100倍濃度

となっています。

私の感想ですが、100倍濃度ともなると効果の違いがハッキリと実感できるように思います。

ファイテンからは様々な商品が開発されていて、ネックレス、テープ類などたくさんの人気商品が生まれています。

男子フィギュアスケーターの羽生選手やプロゴルファーの松山英樹選手もファイテンのネックレスやブレスレットを愛用していますね。

ここ数年はアスリートだけでなく、私たちのような一般人もファイテンの効果を感じて愛用する人が増えてきています。

あなたも目にされたことがあるかもしれませんね。

チョッパーインケース3

 

ファイテンといえばネックレス!

X100シリーズはフィギュアスケートの羽生選手が使用中!

スクリーンショット チョーカースクエア

ファイテンのネックレスモデルは「RAKUWA」という名前が付けられていて、X30からX100まで、非常にたくさんのモデルが発売されています。

中でもX100シリーズはチタン濃度が100倍で、ファイテンの最高峰ブランドという位置づけとなっています。

上の写真はチョーカースクエアという商品名ですが、他にもたくさんのデザイン性の高いモデルがあります。

次に紹介するのはフィギュアスケートの羽生結弦選手が愛用しているネックレスです。

フィギュアスケート羽生結弦選手愛用のチョッパーモデル

チョッパーモデル私服②

大活躍中の羽生選手が使用しているということで、とても人気があります。

▶▶ファイテンRAKUWAネックX100チョッパーモデルを買ったので感想を書きます

 

女性に人気の高いデザイン性を誇るミラーボール

ミラーボール手の平

こちらも羽生選手が使用しているファイテンのネックレスのうちのひとつ、ファイテンRAKUWAネックX100ミラーボールというネックレスです。

留め具の部分はマグネットになっていて、簡単に着脱できるようになっています。

カラーは3種類ラインナップされていて、現在羽生選手がつけているのは地球をイメージしたブルーのアースカラーです。

ブラック/ゴールド・シルバー/シルバーもあります。

◆ミラーボールのレビュー記事はこちら

▶▶ファイテンX100ミラーボールを北浜で働く26歳OLのYさんに使ってもらいました~感想と評価~

 

留め具の部分が軽くて強いカーボンでできているカーボンファイバー

カーボンファイバー2

メジャーリーガーのダルビッシュ有投手が愛用しているモデルです。

スポーティで躍動感を感じさせるモデルですね。

ファイテンのX100シリーズは人気、実力ともに高い!

X100シリーズは金属の留め具の部分から取り外しができるようになっていて、

「プチッ」と簡単に取り外しでき、金属性のため毎日取り外ししていても簡単にはヘタりません。

X50モデルに比べて高級感があり、私服にも合わせられます。

Yシャツからさりげなく覗く金属部分がオシャレですね。

X100という数字はアクアチタンが100倍濃度となっていることを表しています。

私は最初アクアチタンは金属部分だけなのかと思っていましたがそうではなく、アクアチタンは紐全体にまんべんなく含まれています。

効果の点ではネックレスでX100に勝るものはありません。

お値段が高めなだけはありますね。

X100の偽物商品に注意!

※ファイテンのX100シリーズには偽物が多く出回っているようです

どうやらファイテンの偽物が出回っているらしい件 詐欺に注意!

公式サイトにも被害報告が寄せられています。

購入の際は信頼のおけるところか、ファイテンショップ、ファイテン公式オンラインショップからの購入をお勧めします。

関連記事