ファイテン福袋2020のお得度は?中身チェックと推定価格を公開

新着情報

2020年のファイテン福袋の中身がオフィシャルストアにて公開されました。

ファイテンから発売される商品はメタックス仕様のものばかりですが、福袋はどうなのでしょうか?

売れ筋のメタックスで固めているのか?それとも売れなくなった商品を寄せ集めた福袋なのか?

自称ファイテンマニアの観点から2020年の福袋を辛口チェックしてみました。

ファイテンの福袋はお得なの?

福袋と言えば販売価格の倍以上の価値のある中身が入っているのが今や当たり前。

ファイテンの福袋の価格は11,000円(税込)で、約3万円相当の商品が入っているとのことです。

ファイテン公式サイトで福袋の中身が公開されているのでチェックすればおおよその価格を弾きだすことができそうですが、福袋に入っている商品は特別に作られているため通常販売をしていません。

そのため福袋の中の商品1つ1つにファイテンマニアである私、アニマルが勝手に値付けして福袋の推定価格を算出しました。

管理人が鑑定した結果、中身の総額は

推定¥26,000でした。

ちなみに昨年の福袋の辛口推定価格は¥25,000でしたので、ファイテンの福袋は2020年もやっぱりお得だと言っても良いでしょう。

2020年のファイテン福袋の中身について詳しく書いていきます。

ファイテン福袋2020の特徴

2020年の福袋の中身はメタックス商品がメインとなっているのが大きな特徴。

ファイテンの最高峰技術のメタックスを惜しみなく福袋に詰め込んでいるのは評価できるところですね。

福袋の中身は以下の5点です。

  1. マウンテンパーカーメタックス
  2. RAKUWAネック メタックスワイヤーダブル
  3. フリースグローブ メタックス
  4. 折りたたみ傘
  5. 折りたたみクッション

商品は日常使いもできるような不織布バッグに入っているので、福袋は商品が5点とおまけのバッグが1点の計6点です。

福袋には男性用と女性用があって、MとLの2サイズから選ぶことができます。

それでは福袋の中身をチェックした感想と、私が勝手に値付けしたそれぞれの辛口推定価格も書いていますので参考にして下さい。

アパレル品は防寒、撥水のマウンテンパーカー

冬にはありがたいアウターウェアです。

このマウンテンパーカーは撥水加工で水や汚れに強いのは嬉しい機能の1つ。

メタックスのマークがしっかり表示されているので、ウェアの生地全体にメタックス加工が施されていると思われます。

推定価格¥12,000 (※注 勝手に付けた価格です)

ネックレスは人気のタイプ、メタックスワイヤーダブル

ファイテンの福袋に入っているネックレスは福袋のためだけの完全オリジナルネックレス。

今年の福袋ネックレスはメタックスワイヤーダブルです。

ネックレスの紐にあたる部分が2重のワイヤー状になっていて、そのワイヤーにファイテンの最高レベルの技術「メタックス」が使用されています。

ワイヤータイプはスポーツ選手や女性に人気のあるモデルで、シングルワイヤーよりダブルワイヤーの方が人気があるとファイテンの人が言っていました。

ワイヤータイプは付けていることを忘れるくらい軽いことと、汗が気にならないことがスポーツマンや女性に人気の理由です。

ネックレスのトップ部は金属製のオーソドックスなタイプで、このトップ部分から着脱できます。

ネックレスのカラーは男性用の福袋がブラック✕ゴールド(50㎝)、女性用の福袋がホワイト✕ゴールド(40㎝)となっています。

推定価格¥10,000 (※注 勝手に付けた価格です)

温かそうな手袋、フリースグローブメタックス

手触りの良さそうなフリース素材の手袋。

手の平側の全面にすべり止めがついていることと、親指と人差し指にはスマホ操作が可能な加工がされています。

ユーザーのことをよく考えて作られていますね。

推定価格¥2,500 (※注 勝手に付けた価格です)

余談ですが福袋の冬物アイテムの中には、これは寒い時期の初めから使いたい!と思うものが入っています。この手袋のそのうちの1つ。

福袋は年が明けてからの配達なので仕方ありませんが、それまで待たなければいけないのは少し残念です。

折りたたみ傘

私だけかもしれませんが、折りたたみ傘って買ったことがないんですよね。

それほど必要と思っていないからなのですが、でも今までに何度か「あって良かった」と思わせてくれたのも事実です。

推定価格¥1,000 (※注 勝手に付けた価格です)

折りたたみクッション

これはいつ使えば良いのか?

男の私には使い道に困るシロモノですが、バーベキューやアウトドアでのレジャーの時には女性にとって嬉しいものかもしれません。

推定価格¥500 (※注 勝手に付けた価格です)

福袋の入れものは普通に使える不織布バッグ

ファイテンの福袋は紙袋や安っぽいビニル製ではなく、普段使いに十分使用できる不織布バッグに入れられています。

商品ではないので推定価格はつけていません。

 

ファイテン福袋2020まとめ

私の独断で値付けしたものをまとめると、

マウンテンパーカー¥12,000

メタックスワイヤーダブル¥10,000

フリースグローブメタックス(手袋)¥2,500

折りたたみ傘¥1,000

折りたたみクッション¥500

不織布バッグ¥-

合計 ¥26,000

今回の福袋のメインはハッキリしていましたね。

マウンテンパーカーとネックレスの2つです。

手袋もグッド!

後はおまけ程度かと・・・。

それでも価格的にはマウンテンパーカーとネックレスのどちらかだけでも1万円以上の価値はありそうなので、お得度で言えば十分にお得と言えるのではないでしょうか?

商品ではないということ不織布バッグには値付けしませんでしたが、きちんと日常使いに耐えるバッグですので、¥26,000プラスαとしておきます。

ファイテンは公式サイトで福袋の中身が約30,000円と謳っているので、私の評価との差は¥4,000ほどの開きがありましたが、福袋の販売価格は¥11,000なので、私の独自の辛口評価よりも十分お買い得ということは言えるでしょうね。

ファイテン福袋2020は2020年1月6日ごろより順次発送となっています。

毎年ですが、福袋は12月の中旬には売り切れになることが多いので、「買い!」と思う方は早めの予約購入をお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました