ファイテンの商品を実際に購入し、効果を検証!

消臭効果がスゴイ!?ファイテンの「置きい草」を購入したのでレビューします

2018年春ごろから売り出し中のファイテン「い草」(いぐさ)シリーズのうち、消臭効果が高いとされる「置きい草」を購入しました。

どうやら自然素材の「い草」には消臭効果が高いらしいのです。

では「い草」の消臭効果はよくある市販の消臭剤とどのように違うのでしょうか?

効力はいつまで続くのか?

割と高いけど、そもそも本当に消臭効果はあるのだろうか?

実はヘンな匂いがするんじゃ・・・?

このような疑問に応えるべく、実際に購入&使用してその感想を書きました。

ファイテンの「い草」プロジェクトに惹かれたのが購入の動機

私が求めているのは究極のリラックスです。

究極などと書くとたいそうに思えますが、要するに自宅でリラックスしたいということ。

私が家で居座る率が高いのが居間です。

そしてその居間は畳張りの和室なんですね。

テレビを観るのも居間、爪を切るにも居間、こうして記事を書くのも居間。

私が最もリラックスしたいと思うのが自宅での居間タイムです。

和室の居間にマッチするのがファイテンの「い草」プロジェクトであり、「い草」アイテムだったという訳です。

ファイテンの平田社長は質の良い「い草」を求め、日本人に本当のリラックスを届けるため、自ら九州の産地に足を運び品質には特にこだわったそうです。

[arve url=”https://youtu.be/Ru3FNw5ESrE” /]

ファイテンの「い草」は純国産なので丈夫で長持ちするのが特徴で、外国産と比べると繊維がギュッと詰まっていて表皮が厚くて丈夫です。

とにかく品質が高いんですね。

「い草」は消臭効果が高く、空気中の二酸化窒素やホルムアルデヒド吸着し、空気を綺麗にしてくれます。

さらに吸着、吸湿機能が高いため、寝具には最適な素材であることと、乾燥時には蓄えた水分を室内に放出してくれるという驚きの機能があります。

また汚れてもサッと拭きとれて清潔で手入れが楽なのも特徴の1つ。

適度な湿気を含んだまま圧縮しているために火に強い。

い草に含まれる気の芳香成分「フィトンチッド」が森林浴効果をもたらしてくれてリラックスできます。

い草にこんなに多くのメリットがあるなんて、正直知りませんでした。

自宅の居間に「和」のリラックスを持ち込みたいと思ったのが購入の動機です。

さっそくファイテンオフィシャルストアで「い草」シリーズの小枕と置きい草を購入しました。

▶▶ファイテンい草小枕の感想記事

ファイテンの「置きい草」に消臭効果はあったのか?

結論を書くとバッチリ消臭効果はありました!

期待していた通り、正しく自然素材の香りが嫌な匂いを打ち消してくれましたよ。

ですがやや残念なこともありました。

どのように効果があり、そしてどのように残念だったのか?

まずはファイテン置きい草の効果、香り、使い心地の感想からどうぞ。

ファイテン「置きい草」は新鮮な畳の匂いがした!

ファイテン置きい草は花柄?にデザインされたラベルのようなものが巻かれています。

このラベルはABCの3つから選べるようになっていますが、中身の「置きい草」の品質に違いはありません。

ラベルは単なるデザインです。

パッケージから出すとすぐに青々とした新鮮な畳の匂いがします。

フアッと広がる香りです。

次に包まれていたラベルを取り払い、フルに香りを感じてみることに。

鼻の奥いっぱいにい草の空気を吸い込むと、田舎の風景が目に浮かぶようです。

まるで頭の中に風が吹いたようなクリアになる感覚がありましたよ。

この「置きい草」は、始めは写真のように輪ゴムで丸められています。

丸めたままでも十分に「い草」の香りがするのですが、この輪ゴムを外して束ねられている「い草」を広げると、「い草」の香りをがさらに解放されるのでは!?

さっそく試してみます。

※全開にすると写真に上手く収まらないために2つに畳んだ状態で撮影しています

さすが「い草」のフルパワー!

決して新しくはない自宅の居間が「い草」のおかげで新居の真新しい畳のような香りに包まれます。

まるで「い草」のある部屋だけが新鮮な空気に満たされたような錯覚に陥りました!

この「置きい草」、手のひらに乗るくらいの小ささの割に、香りのパワーはかなりのものです。

次に車の中に「置きい草」を持ち込んでみました。

車内の方が「い草」の消臭効果や「い草」の香りをより強く感じることができると思ったからです。

ダッシュボードの上に置いてみたところです。

ドリンクホルダーにはピッタリサイズでしたよ、

やはり居間より狭い車に置くと、より強く「い草」の香りを感じることができます。

車から離れ、時間をおいて再び車に乗り込むためにドアを開けると自然素材の「い草」の香りを感じます。

カーコロンの臭いが苦手な人にはぜひ一度「い草」の香りを楽しんでみて欲しいと思います。

「置きい草」の消臭効果はどのくらい?タバコの臭いで試してみました

ファイテンの「置きい草」の香りは小さい割にパワーがあることは分かりました。

では消臭性能はどれほどのものかをテストしてみました。

テストの方法は車内で煙草を吸って、その臭いの残り具合がどれくらいあるのかというものです。

条件はウィンドウを開けた状態で車の中で煙草を吸い、たばこを消した後にウィンドウを閉めます。

その後10分ほど車から離れ、再び乗車します。

その時にどれくらいの臭いが残っているのかというテストです。

(※注 空気清浄機ではないので車内を締めきって煙草を充満させるのはさすがに止めました)

その結果はというと、煙草の臭いはほぼ感じることはありませんでした。

「い草」の香りが勝っていただけなのではないかと言えばそうかもしれません。

しかし何も車内に置かなかった状態ならば、煙草を吸っている時にウィンドウを開けていたとしても、10分ていどでは煙草の臭いは消えることはありません。

ふだん煙草を吸わない人からすれば、喫煙者の車に乗った瞬間に臭いを感じますよね。

ファイテンの「置きい草」を車内に置けば、煙草以外の嫌な臭いもシャットアウトしてくれます。

その代わりに草原のような香りが迎えてくれるという感じです。

車内に「置きい草」はアリです!

ファイテン「置きい草」の何が残念だったのか?

さてここまでは「置きい草」の良い感想を書いてきましたが、私が感じた残念な感想にも触れておきたいと思います。

残念と思った点は「い草」の香りの持続力です。

私の使い方が粗かったということは認めますが、1,500円ほどかかった割には香りの効果は短かったように思います。

香りの効果を長持ちさせたければ、輪ゴムでまとめた状態で使用する方が良いでしょう。

私のように毎日のようにイジリ倒すと(丸めたり伸ばしたり吊るしてみたり)寿命を縮めることになるでしょうね。

反省です。

ただ消臭効果については1ヶ月間使い続けても未だに効果を感じますので、そう考えるとコスパはそれほど悪くないかもしれませんね。

ファイテン「置きい草」の様々な使い方

ファイテンオフィシャルサイトに「置きい草」の使い方がいくつか載っていますので写真を貼っておきます。

写真左上のようにタワー状にすればインテリアとしても使えそうですね。

「い草」には消臭効果の他にも湿気を吸収してくれる特徴があるために、クローゼットの中に置くのも良さそうです。

ファイテンの「置きい草」は市販の消臭剤のように化学物質は一切使用されていません。

天然素材100%の自然な香りです。

自宅にいながら自然を感じられる贅沢さは「置きい草」ならではと言えるでしょうね。

また香りや消臭効果だけでなく、湿度調節をしてくれて難燃性なところも安心して自宅に置いておける理由です。

小さいお子様がいる家庭でも安心して使用できますね。

今後も自宅や車でのリラックスアイテムとして活躍してくれそうです。

▶▶ファイテン「置きい草」

関連記事