スマホ首の原因・対策とファイテンのメタックスネックレスお勧め9選

ネックレス

首筋がガチガチになるスマホ首に悩まされていませんか?

うなじ付近がカチカチ、肩が異様にこる、目が疲れる・・・など

スマホ首はスマホを見る時のうつむき加減の姿勢によって首への負担が増え、首から肩へとつながる筋肉が固くなってしまうことを言います。

簡単に言えばスマホの使いすぎが原因の首コリ、肩コリのことですが、多くの人がスマホ首に悩まされています。

確かに電車の中では皆スマホを見ているし、会社でも自宅でも、ちょっとした時間があればスマホを見てしまいますよね。

スマホを使う時間を減らせば良いのですが、そうもいかないのが現状です。

私も気が付けばスマホを触っているし、スマホの画面を見る時は決まって斜め下に目線が向き、うつむき加減の姿勢になっています。

しかしこの姿勢が首に大きな負担をかけ、スマホ首に拍車をかけてしまうのです。

そこでこの記事ではスマホ首を解消するために、誰でもできるスマホ首解消法を提案をしたいと思います。

どの提案も誰でも簡単にできるものばかりなので、今すぐ取り組んでみて下さい。

スマホ首になる原因

スマホ首の原因はスマホを見るための姿勢にあります。

顔をやや前に倒してスマホの画面を除く姿勢は、実はものすごく首に負担がかかるんですね。

人間の頭はスイカと同じくらいの重さがあります。

まっすぐに立った状態ならそれほど負担にはなりませんが、スマホ姿勢の場合なんと首に約4倍の重さがかかるというのです。

頭の重さが6キロだとすると、スマホ姿勢の場合は24キロ!?もの重さが首にかかることになるんですね。

その姿勢が1日に何度も繰り返されるのですから首に何らかの症状が出ない方がおかしいですよね。

しかしやっかいなのはこのスマホを見る姿勢を無くすことができないこと。

なぜならスマホはとても便利で、すでに生活の中になくてはならない物になっているからです。

今さらスマホを見るなと言われても、ほとんどの人が無理と答えるでしょう。

スマホを使わないのが無理なら対策は2つだけ。

スマホ首にならないようにするか、スマホ首の症状を限りなくゼロにするかの2つです。

頑固なスマホ首になる前にストレッチで解消

ストレッチは筋肉を伸ばすことによって血液やリンパの流れを促進させ、心と体をリラックスさせる効果があります。

場所も取らないしお金も時間もかからず簡単に行えるので、1日に数回ストレッチをするクセをつけ、スマホ首にならないようにケアしまhそう。

簡単な首のストレッチをご紹介します。

首の左右のストレッチ

①右手を頭の上から回し、左の耳の上あたりへ
②右手で頭を右へゆっくりと傾ける
③深呼吸しながら30秒から60秒

指で頭皮を引っ張るようにして左の首から肩をしっかりと伸ばしましょう
※右も同じように行います

首の後ろのストレッチ

①両手で後頭部を抱える
②深呼吸しながら頭を前へ倒す
首の後ろの頭皮も一緒に引っ張るようにして首の後ろから肩をしっかり伸ばしましょう

首の前のストレッチ

①両手をあご(エラのあたり)に添える
②手で頭ごと持ち上げるように首を反らせる

首を倒しすぎると頸椎を痛めるので注意
首の筋から鎖骨までをしっかり伸ばしましょう

スマホ首予防のストレッチ動画

この動画で紹介されているストレッチは2種類だけ。

簡単で効果も高いのでお勧めです。

磁気ネックレスでスマホ首の症状を緩和

磁気が血行促進に有効なことは医学でも証明されているのでご存じだと思います。

固くなった首や肩を磁気の力でほぐし、辛いスマホ首の症状を和らげるのが狙いです。

根本的な解決ではなく、血行がよくなることで症状の緩和に期待できることから1つの方法としてご紹介しました。

磁気ネックレスに関してはストレッチのように何かをする必要はなく、ネックレスをつけるだけでOKなので簡単です。

近所の薬局でも購入できるのでますが、私は日ごろからファイテンのネックレスが好きで、日頃から効果を感じているため、ファイテンの磁気ネックレスをお勧めします。

▶磁気チタンネックレスのレビューページ(女性向け)

▶磁気チタンネックレスBULLETのレビューページ(男性向け)

スマホ首解消にファイテンのメタックスネックレス

私は重度の肩コリ持ちなのですが、今は磁気ネックレスは使わなくなりました。

磁気ネックレスではないものを使って、辛い肩コリとサヨナラすることができたからです。

それはファイテンのメタックス製のネックレスで、首や肩のコリだけでなく身体に感じる不調全般に効果のあるネックレスです。

磁気は首コリ、肩コリに効果があるのは間違いありません。

ですが私はあえてファイテンのメタックス製のネックレスをお勧めします。

ファイテンのメタックスに期待できる効果

メタックスとはファイテンの金属の水溶化技術のことを言い、名前の由来は、

メタル(金属)をミックスさせたもの=メタックスです。

ファイテンのネックレスにはこのメタックス技術によってネックレスの紐部分に複数の金属を水溶化させたもの(メタックス)を含侵させています。

メタックスを身につけることにより身体の生体電気が正常な流れに戻すことができます。

身体の不調は生体電気の乱れが原因であり、メタックスによって生体電気の流れを整えることで身体の不調を改善することができるという理屈です。

■緊張状態=生体電気が乱れている状態
■リラックス状態=生体電気の整った状態

と言い換えることもできます。

ファイテンのメタックスネックレスはスマホ首により固くなってしまった首、肩の生体電気を整えて、緊張した首や肩をリラックス状態に戻すことができるという訳です。

磁気とは全く違うアプローチでスマホ首の解消ができるのがファイテンのメタックスネックレスなんですね。

スマホ首解消にお勧めのメタックスネックレス

ファイテンからは様々なネックレスが発売されています。

もちろんメタックス製のネックレスもデザインが違えば価格帯も違い、始めて見り方にはよく分からないと思います。

そこでファイテンおメタックスネックレスを3つの価格帯に分けた上で、それぞれの価格帯の中でお勧めできるネックレスをそれぞれ3つ選んでみました。

5,000円以下のメタックスネックレス

【RAKUWAネック EXTREME ゼネラル】 ¥1980(税込)

【RAKUWAネック EXTREME スクエア】 ¥4,620(税込)

【RAKUWAネック EXTREME Vタイプ】 ¥4,620(税込)

お手頃価格のメタックス製ネックレスです。

この3つのネックレスは全てEXTREMシリーズというアスリート向けのものですが、スポーツ時以外につけても全く問題ありません。

5,000円から10,000円のメタックスネックレス

【RAKUWAネック EXTREMEミラーボール(ライト)】 ¥7,700(税込)

【RAKUWAネック EXTREME スタンダード】 ¥7,590(税込)

【RAKUWAネックワイヤー EXTREME】 ¥8,800(税込)

中価格帯のメタックスネックレスでは私服につけることができそうなデザインが多いですね。

ワイヤータイプは軽くて女性に人気がありますよ。

10,000円以上のメタックスネックレス

【RAKUWAネック メタックス (チョッパーモデル)】 ¥10,780

【RAKUWAネック メタックス ミラーボール】 ¥10,340

【RAKUWAネック EXTREME クリスタルタッチ】 ¥18,700

▶ファイテン メタックスネックレス一覧はこちら

メタックスネックレスに価格差がある理由は?効果は同じなの?

同じメタックス製のネックレスなのに価格差があるのは何故なのか?と疑問に思った方もいるでしょう。

ファイテンの中の人に聞いたところ、価格差が出るのはネックレスのデザインや構造による違いでメタックスを含侵させる行程に差が出るためだそうです。

メタックスを含侵させやすい素材とそうでない素材があるのでしょうか。

デザインによって価格差があるというのは理解できるような気もします。

ちなみにファイテンのメタックスネックレスならどのネックレスも効果は全て同じだそうです。

スマホ首の症状緩和にファイテンのメタックスネックレスをつけてみてはいかがでしょうか?

▶ファイテン メタックスネックレス一覧はこちら

タイトルとURLをコピーしました