ファイテンの商品を実際に購入し、効果を検証!

ファイテンのRAKUWA磁気チタンネックレスBULLETバレットを購入したのでレビューします

私はひどい肩こり、首こりを持っているために、何らかの肩こり対策が必要でした。

そのためいくつもの肩こり対策ネックレス使ってきましたが、今まで使ってきた物の中で最も効果を感じているのがファイテンのネックレスです。

ファイテンからは数えきれないくらいのネックレスが発売されていて、その中のいくつかの商品を実際に買って試してきましたが、私が今回購入したのはプロゴルファーの松山英樹選手が看板となっている磁気ネックレスの最新作。

「RAKUWA磁気チタンネックレスバレット」という肩こりに効くというネックレスを購入しました。

カラーはブラック/ブラックとブラウン/ゴールドの2色がありましたが、私はブラックを選びました。

 

RAKUWA磁気チタンネックレスバレットの感想

ファイテンの通販サイトから届いたネックレスをつけてみようとさっそく箱から取り出しました。

トップ部分は弾丸をモチーフにしているようで、金属でできています。

ファイテンから発売されている磁気ネックレスの中では最も高級感を感じますね。

ネックレスの紐全体に磁気がくまなく磁気が配置されているためか、磁石を中芯とした紐には見た目より重みがあります。

着脱はトップ部から外れるようになっているので、つける時はギュッと押し込むように。

外す時は左右に引っ張るように行います。

つけた瞬間すぐに肩コリがなくなるという魔法のような効果はありませんが、いつも肩こりに悩んでいる人が磁気チタンネックレスバレットをつけて一日を過ごせば、必ず違いが分かると思うほどハッキリと肩こりが軽くなる感覚がありましたよ。

首と肩にジンジンと効いてくるような磁気のパワーを感じることができます。

やっぱり磁気は肩こりに効果があるんだ、とあらためて思いましたね。

▶▶ファイテン公式サイト磁気チタンネックレスBULLET

RAKUWA磁気チタンネックレスバレットのイマイチなところが2つ・・

磁気チタンネックレスバレットのイマイチな点は2つあります。

1つ目は安くはないことです。

他社の磁気ネックレスと比べても、他に安い商品はあります。

ファイテンから発売されている磁気ネックレスシリーズの中でも最も価格が高いです。

ただデザインの良さと、ネックレスによって得られる効果と、耐久性が高いため長く使えることを考えれば決して高い買い物ではないと私は思います。

2つ目はネックレスの重さについてです。

肩こり解消効果については文句なしの磁気チタンネックレスバレットですが、ネックレス全体の重量についてはやや重いと言わざるをえません。

私がいつもつけているネックレスはファイテンのX100チョッパーモデルというネックレスですが、それと比べると重みが違うことがよく分かります。

原因は紐全体が磁石になっていることで、そのためどうしても重くなってしまうのだと思います。

肩こりを解消するためにつけるネックレスなのに、ネックレスの重みが肩こりを増徴させることになるのでは?

と、その重みのためにバレットをつける前に不安を感じましたが、そんな心配は全く必要ありませんでした。

さすがファイテンの磁気ネックレス。

首にかかるわずかな重みなんか忘れさせてくれるほどの肩コリ解消効果がありました。

ファイテンの技術であるアクアチタンと磁気の融合と、洗練されたデザインの磁気チタンネックレスの効果に満足しています。

RAKUWA磁気チタンネックレスバレットと他の磁気ネックレスの違い

ファイテンのネックレスの最大の特徴は紐部分に金属の水溶液が含浸されているところです。

バレットの場合は磁気の他にチタンの水溶液が50倍濃度で紐部分に一体化されています。

これが他社の磁気ネックレスとの大きな違いです。

ファイテンは金属の水溶液をアクアメタルと名づけ、チタンの水溶液をアクアチタンと呼んでいるのですが、このアクアチタンには身体に流れる生体電気を整える効果があり、アクアチタンによって生体電気が正常に流れると、身体の持つ本来の力が発揮できるようになったり、健康に良い影響があると言われています。

ちなみに私もその効果を感じている1人です。

磁気チタンネックレスバレットはファイテンの独自技術である「アクアチタン」が通常の50倍の量が紐部分に含浸されていて、

さらに血行を改善してくれる効果があるとされている「磁気」が紐全体から常に放出されています。

磁気とファイテン技術の融合

これがRAKUWA磁気チタンネックレスバレットの最大の特徴ですね。

RAKUWA磁気チタンネックレスバレットで実際に肩が軽くなったのか?

私の今までの肩コリ対策は、ファイテンのX100チョッパーモデルとX50リミテッドという2つのネックレスの2個づけによって対策してきました。

どちらもアクアチタン搭載のネックレスで、100+50を合わせて150倍のアクアチタンネックレスによって肩こり対策を行っていたのです。

これらは磁気ネックレスではないため、純粋な肩こり対策ではありませんでしたが、アクアチタンオンリーでも十分に効果があり、大きな不満はありませんでした。

ただ磁気に効果があるのは知っていましたし、欲しくなるデザインの磁気ネックレスがあれば買ってみようかなと思っていたところ、RAKUWA磁気チタンネックレスバレットが発売され、磁気の力はどれほどのものかと思い、購入したという訳です。

今ではX100チョッパーモデルとバレットの2つを首につけていて、単純計算のアクアチタン量はチョッパーモデルが100に加え、磁気チタンネックレスバレットが50で合わせて150となっています。

そこに強力な磁気が加わりました。

100+50=150と磁気の力

今の私の首と肩は羽が生えそうなくらい軽くなっています(ちょっと言いすぎ)

また磁気のおかげか、首周りの血行が良くなっている感覚があり、頭もスッキリしてきたように思います。

やっぱり磁気チタンネックレスバレットを買って良かったです。

首コリ、肩コリにお悩みの方には試して欲しいネックレスです。

ホントにお勧め!

▶▶ファイテン公式サイト磁気チタンネックレスBULLET

関連記事