ファイテンのサポーター【高機能】と【面白い】のギャップが凄い!?

まとめ

ファイテンから発売されているサポーターは合計41種類あり、数多くのサポーターが発売されています。

サポーターと聞くとケガをした時やケガからの回復期に付けるものと思われがちですが、ファイテンのサポーターはケガの時以外に、日常的に使えるものやスポーツ時に使うものがあってバラエティに富んでいます。

中には、

これサポーターなの?

と思うような商品もあります。

この記事ではファイテンのサポーターの特徴はもちろん、面白いサポーターや変わった商品(一応サポーターというジャンル)をピックアップしてご紹介します。

スポーツをする方だけでなく、身体に不調を感じる方も最後まで読んでみて下さい。

※2019年11月1日から11月25日の期間「サポーターキャンペーン」が行われています。購入者にはパワーテープ(70枚入り)とメタックスローション(120ml)がもれなくプレゼントされます※条件あり

詳しくは▶ファイテンサポーターキャンペーン

これもサポーター?フットバンドに効果はあったのか?

ファイテンのサポーターの中でも最小サイズなのがこちらのフットバンド。

2つセットになっていて伸縮性があり、足指と足の甲に巻いて使います。

実は私、このバンドが発売されてすぐに購入しました。

でも翌週には2つのうち1つを失くしてしまい、写真にも残していなかったため記事にはしていません。

失くしたのは親指に巻くバンドの方で、失くしたのは残念なのですがこの親指バンド、ハッキリ言って使い勝手が悪かった…。

なぜならすぐに付けるべきポイントからズレてしまうからなのです。

このバンドは足の親指に巻くことによって親指に力が入るようになるため正しい姿勢を保てるようになる効果があるとのこと。

効果を最大化させるためには指用のバンドが親指の最も太くなっているところに巻く必要があります。

しかし少し激しい動きをするとすぐにバンドが親指の付け根に移動してしまい、そのたびに直さなければいけません。

サイズが合っていなかったためか、バンドが緩かったためか、とにかくすぐにズレてしまい、手間ばかりが掛かります。

つ、使えねー(>_<)

なんて思っているうちに失くしてしまいました。

あ、もう1つの足の甲に巻くバンドはそれなりに効果は感じましたよ。

土踏まずから足の甲にかけて巻くことによって、足裏にアーチを作り、足の疲労軽減や偏平足の解消に期待できるようです。

確かにこのバンドを巻くとそこに意識が集中するからか、足裏にアーチが作られるという感覚がありました。

立っているだけで足が疲れる方や偏平足の自覚がある方は使ってみると効果を感じられるかもしれませんね。

ファイテンのサポーター「腰用」は痛みの重度に合わせて選ぶ

ファイテンの腰用サポーターは4つあります。

サポート力の強いものから目立たない日常のサポート用まで、腰の状態に合わせて選ぶと良いでしょう。

ぎっくり腰のように強い痛みがあって、とにかく腰を固定させたい場合は「腰用ハードタイプ」が安心できます。

腰用ハードタイプは様々な機能あり

ファイテンサポーター腰用ハードタイプは、サポーターというよりも腰の固定力を調節できるコルセットと思っても良いでしょう。

それほど強力なサポート力があります。

マジックテープでの締めつけと着脱式補助ベルトによって締め付けをコントロールするのは基本ですが、ファイテンの腰ベルトには「樹脂ステー」を装着する機能を持たせています。

樹脂ステーとは細長いプレート(ハード2枚、ソフト2枚入り)のことで、そのプレートを入れることによってさらにサポート力を強化することができます。

サポーターの内側にプレートを装着するためのポケットが4つと、中心に1つのポケットが用意されていて、中心の1つはカイロを入れるためのもの。

管理人も今まで何度もぎっくり腰になっていて、同様のサポーター(コルセット)にお世話になってこともありますが、樹脂ステーが4枚も入れることができるサポーターは見たことがありません。

ひどいぎっくり腰になった時って、2~3日は上半身と下半身が別物みたいに感じますよね。

下半身に上半身が別物という感覚なので、またすぐにぎっくり腰になるのではないかと思うと歩くのが恐くなります。

その点ファイテンのサポーター腰用ハードタイプは固定力が調節できるように非常によく考えられていて安心感があります。

これがあればぎっくり腰になっても出歩ける。

そう思えるくらい、安心感のある高機能な腰用サポーターです。

ファイテンの腰用サポーターは4種類!それぞれのサポート力の違い

ファイテンの腰用サポーターをサポート力の強い順に並べると以下のようになります。

  • サポート力【最強】➡ファイテンサポーター腰用ハードタイプ
  • サポート【強】➡ファイテンサポーター腰用ミドルタイプ
  • サポート【中】➡ファイテンサポーター腰用ソフトタイプダブル
  • サポート【弱】➡ファイテンサポーター腰用シングルタイプ

それぞれの機能をよく見ていくと、やはりサポート力の高いものはたくさんの機能が盛り込まれていて、よく考えられている なという印象を受けました。

腰用ハードタイプなどは薬局で売っているサポーターに比べると高いですが、サポート力については申し分なし。

ミドルタイプソフトタイプシングルタイプ

になるにつれてサポート力は弱くなります。

少し腰に違和感がある程度なら腰用シングルタイプでも良さそうですが、私の場合は限界まで身体を追い込む時もあるために、サポート力の強さを調節できるハードタイプが好みですね。

締め付けるだけでなく、縦方向へのサポート力を調節できる機能(着脱式樹脂ステー)が付いているのは腰に不安のある身体にとってはとても安心できる機能。

今まで何度かひどいぎっくり腰になりましたが、サポーター無しでは本当に寝たきり状態になってしまいます。

そこまでひどい状態でなくても、1か月に1度くらいは腰が痛くなるので、サポーターがあると安心できますし、腰痛の再発予防のためにも腰用サポーターは持っておくべきかなと思いますね。

腰用サポーターは腰の具合とスポーツ時の腰への負荷をよく考えながら選びましょう。

スポーツベルトは体幹が整う不思議なサポーター

ファイテンのスポーツベルトはスポーツのパフォーマンスを高めたり、スポーツ時の疲労を軽減させるためのサポーターです。

スポーツベルトを使うとほとんどの人は軽く驚くでしょう。

スポーツベルトをつけた感想には

・え?なんか足、軽くなってる、かも???
・いつもより身体が軽く感じたよ
・疲労感がいつもと全然違う
・これ、いい!体幹が整ってる感じがある

ファイテンのスポーツベルトは腰骨のあたりに巻くだけでOKのお手軽さも人気の理由です。

着脱はマジックテープで止めるだけ、外す時はバリっと外してクルクルと巻いて収納できるので便利です。

伸縮性なのでサイズを気にする必要もナシ。

ベルトにはファイテンの特殊技術のアクアチタンが含侵されていることと、ベルトを腰骨に巻くことによって体幹が整うのでスポーツのパフォーマンスがUPしたと感じる方が多いです。

管理人がスポーツベルトを使った時に思ったことは、

「え?ベルトを軽く巻いただけなのに?」

これが率直な感想でしたね。

スポーツベルトをつけてランニングとテニスをしたのですが、ランニング時は走っている時以上に走った後に疲れが残らなかったことに驚き。

テニスをした時には軸がブレないためか、明らかにミスショットが減りました。

こんな簡単にパフォーマンスが上がるなんて、本当に驚きです。

スポーツをする方にはぜひ使ってほしいです。

当サイト内のスポーツベルト感想記事▶スポーツベルトを購入しました~感想と評価~

スポーツスリーブX30はラケットスポーツにピッタリ!?肘の痛みが楽になる魔法のサポーター

スポーツに本気で取り組んでいると身体のどこかを痛めることはよくあること。

中でもテニス肘、ゴルフ肘と呼ばれる、肘の痛みに悩まされる方は本当に多いです。

テニス肘は腱鞘炎の1つで、腕の使い過ぎによって腱が炎症を起こしている状態。

直すには使わないのが一番なのですが、スポーツマンにとって休むことほど辛いことはありません。

そのため痛みを我慢したり、サポーターやバンドに頼ってスポーツを続けるケースが多く、私もその1人です。

私が肘の痛みを感じていた時に使ってみたがファイテンのスポーツスリーブX30で、これが思いのほか良い物でした。

スポーツスリーブはランナー向けに開発された商品だと思いますが、着脱のしやすさと着用時の締め付け感が心地よさそうだしアクアチタン30倍ということもあって肘へのサポートに良いのではないか?

そう思って使い始めました。

ファイテンにはテニス肘専用のバンドも発売されていて、実はこちらも購入して使ってみたのです。

両方を使ってみた結果、ファイテンの肘用サポーターよりスポーツスリーブX30の方が効果の面でも着脱のしやすさの面でも優れていました。

 

私の肘の痛みには肘専用のバンドよりもランニング用品の方が効果があったことは面白い発見でしたね。

ファイテンのスポーツスリーブX30を使ってすぐに肘の痛みは半減!

肘用のバンドのような面倒な着脱をしなくて済むし、2枚入りなので洗い替えも気にしなくて済みます。
紫外線対策にも良いでしょうね。

とにかくこのスポーツスリーブはテニスのようなラケットスポーツ、ゴルフのような道具を使うスポーツで肘を痛めた方や肘に不安のある方にはピッタリの商品です。

テニス肘の方はホントに使ってもらいたいと強く思いますね。

当サイト内のスポーツスリーブX30感想記事▶ファイテンのスポーツスリーブX30を使った感想

ファイテンのサポーターまとめ

今回ご紹介したものを含め、当サイト内のサポーター記事の一覧

▶スポーツで肘が痛い方必見!肘痛い歴18年の私がファイテンスポーツサポーターにゾッコンなワケ

▶足首の違和感が解消!ファイテンのスポーツサポーター(足首用)を使用した感想

▶腰、ひざ用のファイテンサポーターを頼まれていないのに買ってきました

▶RAKUWAラクワバンドメタックスを購入したのでレビューします

記事内でご紹介したサポーターは一例ですが、面白いサポーターがあるということは分かって頂けたのではないでしょうか。

私のサポーターに対する位置づけはケガの時だけではなく、むしろ日常に使えるものだと思っています。

スポーツをしている方はケガの予防も考えながらサポーターを上手く使って欲しいです。

ファイテンからは他にもたくさんのサポーターが発売されているので興味が湧いた方はファイテンオフィシャルサイトをチェックして下さい。

タイトルとURLをコピーしました